1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 【相談解決事例】お客様の要望を叶える印刷用紙のご提案

相談解決事例紹介

WORKS

【相談解決事例】お客様の要望を叶える印刷用紙のご提案

お客様の要望を叶える印刷用紙の提案

用紙の種類

印刷用紙は印刷物の用途や目的によって変わってきます。

商品カタログやパンフであれば商品がキレイに見えてイメージが伝わりやすい紙、小説のような読み物であれば読みやすく目が疲れにくい紙など、それぞれ適性を備えた紙が数多く用意されています。

カタログ・パンフ類にふさわしい紙は?

比較的多く使われているのは表面に光沢あるコート紙で、写真がキレイに印刷できることからポスターやパンフ、チラシ等に使用されています。マット紙は表面の光沢を抑えマット(つや消し)調にした紙で、同じポスターやパンフでも高級感やヴォリューム感を出したい時に使われます。

コート紙よりさらに発色が良いアート紙、マット紙よりさらに質感が高級なダルアート紙、また紙自体の自然な風合い活かしながら、写真もキレイに印刷できるヴァンヌーボ―などの高級紙もあり、訴求効果や用途を考慮して様々な紙を選ぶことができます。

印刷物の用途に最適な用紙をご提案

カタログ、パンフ用以外にも包装紙やパッケージ用の厚紙、また屋外ポスター用に雨にぬれても大丈夫な素材など用途別に多種多様な紙がつくられています。その数があまりにも多いため、選択に迷うお客様も多いのではないでしょうか。

また同じ用途で使われる紙でも値段のランクがあるため、最も費用対効果の高い用紙を選ぶことは至難の業といえます。

当社では、お客様の要望に応じ、それぞれの印刷物の使用目的を考慮した最適な用紙のご提案をさせていただいています。

ご提案事例

紙の質感を上げてレトロ感、しっかり感を出したい

仕様・用途 / 要望など ご提案事例
ポスター(マットコート紙で校正刷)
古さの雰囲気(黄ばんだ印象)を出したい
用紙 アラベールを使用
パンフレット(コート紙で校正刷り)
厚みおよびしっかり感を出したい
用紙 同斤量のマットコート紙を使用
価格は変わらず、要望を実現

使用目的に応じた用紙の変更

仕様・用途 / 要望など ご提案事例
スタンプカード台紙
カード紙「サンカード」46/195㎏相当を使用
スタンプインキの滲み・こすれ防止のため
上質紙(46/180kg相当)に変更
後工程で印字のあるリーフレット
コート紙を使用
こすれ軽減のため
マットコート紙に変更

高級感を出したいが値段は下げたい

価格(高)
(用紙代 100%とした場合)銘柄
価格(低)
代替え(銘柄)案
ヴァンヌーボV(ファンシー系)
46/110kg相当 1,000枚使用の場合
サンシオン 用紙代比率(約75%)
アートポスト
46/180㎏相当 1,000枚使用の場合
ベルグラウスT  用紙代比率(約90%)
レザック(エンボス用紙)46/110kg相当 1,000枚使用の場合 テンカラーエンボス皮しぼ
用紙代比率(約90%)

当社ではコート紙、マットコート紙、非塗工紙などに、同じ内容(版データ)を印刷した場合の比較サンプルをご用意しております。

同じ内容を異なる用紙で印刷した場合の実例比較
~用紙による微妙な色あいの差にもこだわって提案~

 

実績紹介