高品質を支える仕組み

「高品質を担保する独自技術を取得」「デザイナー、印刷工場、加工工場自社所有」

エイト印刷では、ほぼすべての印刷物を扱っています。また、独自の印刷技術で色ブレの少ない印刷物を提供しています。

(エイト印刷が選ばれる理由は、エイト印刷が選ばれる3つの理由を参照)

高品質を担保する独自技術

印刷前工程部門

プリプレス部門は、本社ビルの3階フロアに集約された当社のカラーマネジメントのコントロールセクションとして機能しています。プリプレスのアナログ時代からの経験豊富なベテランと、最新のデジタル機器を使いこなす新鋭スタッフを多数擁する技術者集団です。

印刷部門

プレス部門は、オフセット枚葉印刷の常盤台工場(東京都板橋区)が担っています。常盤台工場では、従来のベタ濃度・ドットゲインだけでなく、グレーバランスを優先して制御するQC鳥瞰図管理法を日本で唯一導入している印刷工場です。この技術により、色ブレの少ない印刷物を提供しております。

(詳しくは、色のトラブルを減らす「色調」管理ソリューションを参照)

QC鳥瞰図管理法とは?

色彩科学の世界で代表的な”マンセル表色系”を基軸にした”QC鳥瞰図”という専用の色度図上で印刷物のハイライト(H)・中間(M)・シャドウ(S)‐3点のグレーバランスを優先して制御する世界唯一の印刷色調評価・管理システムです。

従来のベタ濃度・ドットゲイン中心の管理法に比べ、見た目の評価とよく相関する数値管理システムであることも検証されています。

弊社では、ジャパンカラー認証基準値の他にグローバルに普及しているISO12647-2やGRACoL/G7(北米)規格値との整合性も包括して品質管理を行っています。

(当社独自の印刷技術は、色のトラブルを減らす「色調」管理ソリューションを参照下さい)

(高品質印刷を活用した事例は、高品質印刷を日本で唯一の技術を使ってご提供を参照)

デザイナー・印刷工場・加工工場を自社所有

デザイナー・営業・印刷前工程はもちろん、印刷工場・加工工場(関連会社)も自社で土地建物含めて所有しております。これにより、ワンストップで対応できるだけでなく臨機応変な対応も可能です。また、自社スタッフによる運営により、多くの製造経験を自社のノウハウとしてストックしております。

デザインは、経験豊富な自社社員のデザイナーが企画・デザインいたします。印刷前工程は、色調に厳しい顧客との長年の取り引きにより、高度な画像補正の技術を有しております。印刷工場は、日本で唯一の印刷技術を習得しています。加工工場は、長年の経験を生かしたノウハウを獲得しております。安心してご相談下さい。

(企画・デザイン部署の詳細と実績は、企画・デザイン|当社デザイナーが直接対応|実績多数を参照下さい)

(各部の紹介と強みはサービスを支える組織 各部署の強みを参照下さい)

便利なお問合せ方法

詳細が決まっていない

「相談がしたい」の一言だけ入力の上、問合せください。無料のWeb・訪問商談で詳細を確認し、最適な仕様をご提案いたします。

詳細がある程度決まっている

決まっている仕様のみ入力の上、抜けモレは気にせずお問い合わせください。すぐにお見積りいたします。※過不足があれば確認させていただきます。

詳細が決まっている

決まっている仕様を電話もしくは、問い合わせフォームでお知らせください。すぐにお見積りいたします。

電話03-3814-8133もしくは、問い合わせフォームでお気軽にお問い合わせください。

詳細が未決定でも気軽にお見積り依頼できる印刷見積 お助けサービスの詳細はこちら