1. HOME
  2. サービス案内
  3. 取扱サービス・実績一覧
  4. パンフレット印刷
  5. 三つ折りパンフレットとは?

取扱サービス・実績一覧

パンフレット印刷

三つ折りパンフレットとは?

折りパンフレットの一種である三つ折りパンフレットについて紹介します。

(パンフレット全体の紹介は、折りパンフレット|高品質印刷|訪問・Webの無料相談受付中を参照)

三つ折りパンフレットとは?

用紙の2か所を折りたたんで作成する折りパンフレットのことです。仕上がりは表面と裏面となります。広げると、6Pとなり、各ページに様々な情報を入れたり、広げた内面3P分をまとめてデザインするなどの工夫もできる仕様となっています。

三つ折りパンフレットの特徴

用紙の2か所を折る仕様にすることで、出来上がりのサイズをコンパクトにしたり、出来上がりサイズが同じ大きさでも情報量を増やすことができます。

例えば、A4サイズの用紙の2か所を折り、出来上がりサイズをA4の1/3にすることで、持ち運びしやすくしたり、置き場所をコンパクトにすることが可能です。また、A4サイズを3枚つなげた用紙の2か所を折ることで、出来上がりサイズはA4サイズとなりますが、情報量は、A4サイズの3倍(6P分)の情報を記載することが可能です。このため、デザインの工夫の余地が増え、視覚的な効果を高めることができます。

三つ折りパンフレットの種類

折り方により、大きく2つに分けることができます。デザインや使用目的に応じて使い分けます。

巻き三つ折り 外三つ折り

巻き三つ折りの詳細

巻き三つ折りは、紙面を3つに分け、ひとつの面を内側に折り、その上に重なるようにもう一面を折る方法です。3つ折りの多くをしめる折り方で、商品パンフレット等でよく使われています。また、よく使われる封筒(長3封筒)にちょうど入るサイズになるため、ダイレクトメールの送付物にも使われる仕様です。別名片観音折りとも言われています。

外三つ折りの詳細

外三つ折りは、紙面を3つの分け、一つの面を内側に折り、もう一つの面を外側に折る方法です。折り面全体を見ると、Zの文字に見えることから、Z折りとも言われています。巻き三つ折りよりも、開きやすい仕様です。

(パンフレット全体の紹介は、折りパンフレット|高品質印刷|訪問・Webの無料相談受付中を参照)

(他の加工方法である観音折りの詳細は、観音折りパンフレットとは?を参照)

(蛇腹折りの詳細は、ジャバラ(蛇腹)折りパンフレットとは?を参照)

便利なお問合せ方法

詳細が決まっていない 詳細がある程度決まっている 詳細が決まっている
「相談がしたい」の一言だけ入力の上、問合せください。無料のWeb・訪問商談で詳細を確認し、最適な仕様をご提案いたします。 決まっている仕様のみ入力の上、抜けモレは気にせずお問い合わせください。すぐにお見積りいたします。※過不足があれば確認させていただきます。 決まっている仕様を電話もしくは、問い合わせフォームでお知らせください。すぐにお見積りいたします。

電話03-3814-8133もしくは、問い合わせフォームでお気軽にお問い合わせください。

詳細が未決定でも気軽にお見積り依頼できる印刷見積 お助けサービスの詳細はこちら