1. HOME
  2. サービス案内
  3. 取扱サービス・実績一覧
  4. DMダイレクトメール
  5. 印刷見積 サポートサービス

取扱サービス・実績一覧

DMダイレクトメール

印刷見積 サポートサービス

印刷の見積を依頼した際に困った経験がある方、もしくは、初めて見積を依頼する方で、何をどうすればいいのかがわからない方向けに「印刷見積お助けサービス」を提供しています。

電話03-3814-8133もしくは、問い合わせフォームから気軽にお問い合わせください。

印刷見積 サポートサービスとは?

印刷見積お助けサービスとは、作成したい印刷物の詳細が決まっていなくても、気軽に見積依頼を依頼できる法人向けのサービスです。当社の専門スタッフが決めないといけないことの洗い出し、未決定部分について最適案のご提案をおこなうことで、手間を最小化いたします。その上で、目的に応じた印刷物の作成及びコスト低減を実現いたします。

印刷見積で困る理由

印刷の見積で困る理由を4つの分けて説明します。

印刷物の構成要素が沢山ある

印刷物には、基本的な仕様だけでも、用紙の選択、仕上がりサイズの選択、印刷方法の選択、折り方の選択、ページ数が多い際の綴じ方の選択、表面加工の選択、デザインの選択、納品方法の選択があります。これだけでも、多くの要素があり、その上、各仕様においても多彩な方法があります。例えば、用紙を選ぶだけでも、何百種類もある用紙の中から選択することになります。このように多数の選択肢があるので、最適な仕様を決めることがとても難しいのです。

見積をオーダーする際にすべて指定しないといけない

Webで印刷物を発注する際、基本的には、上記の要素を全て決めて見積依頼をおこなう必要があります。仕様が簡素もしくは、あまりこだわりがない場合は問題になりません。ただ、少しでもこだわりがある場合は、各自で調べて決める必要があり大きな手間となります。

相談が気軽にできない

Webでの印刷物を発注する際は、入力方法等のオーダーの仕方については相談に乗ってもらえますが、印刷の仕様の相談や提案依頼は対応してもらえない場合があります。

見積が複雑で内容の理解ができない

印刷の見積をする際に、上記のような多くの構成要素があるため、提出された見積が適正金額がどうかを把握することがとても難しいです。とにかく安さを求めるなら相見積もりを取ることが最適な方法となります。ただ、そうでない場合、各要素をどのように総合的に判断すればいいかが悩むポイントになります。

印刷見積 サポートサービスの詳細

上記4つの印刷見積で困る理由を解決するために、エイト印刷では「印刷見積お助けサービス」をおこなっています。特徴の4つをそれぞれを紹介します。

したいことを元に各仕様を当社から提案

まずは、現状決まっていることをお伝えください。わずかだったり、アバウトでも大丈夫です。決まっていないことをひとつずつヒアリングの上、当社から提案しながら仕様を決めていくサポートをおこないます。

詳細が決まっていなくても見積依頼が可能

まずは、お問い合わせください。詳細がきまっていなくても、上記の手順を踏んで、詳細を形にするサポートをおこない、見積を提出いたします。

どんなことでもWeb・電話・訪問での相談可能

些細なことでも、大掛かりなことでも相談下さい。形にしてお見積りいたします。相談方法は、Webでも電話でも訪問でも対応いたします。※訪問は東京23区限定とさせていただきます。

予算に応じた仕様の提案も可能

仕様の積み上げではなく、予算の中で最大限できる仕様の提案もおこなっています。

電話03-3814-8133もしくは、問い合わせフォームから気軽にお問い合わせください。

対象製品

様々な印刷物を取り扱っております。どの印刷物でも、印刷見積お助けサービス対象となります。

冊子・カタログ 折りパンフレット チラシ・フライヤー オリジナルカレンダー
名刺 オリジナル封筒 ダイレクトメール 圧着ハガキ・圧着DM
紙製クリアファイル ポケットフォルダー ポスター オリジナル紙袋
各種カード・ハガキ 包装紙  バリアブル(可変)印刷 その他多数

対象環境対応マーク

2007年8月にFSC認証を取得。15年以上の運用実績あり。
FSC認証マーク GPマーク ベジタブルオイルインキマーク ノンVOCマーク